事情あっての増築


坂道の多い住宅地。段差のある敷地に車庫兼住宅を建て本宅と渡り廊下でつなぎました。

本宅では一階なんだけど新築部(増築部)に行くといつの間にか二階になっているという

不思議な感覚になる家。

内部はまた後日アップします。

これがもとの姿。築35年、本宅です。右側の空地に増つなぎました。

近くで見上げたところ。窓のバランス、雨樋のおさまり。とても気を使いました。