カテゴリー別アーカイブ: blog

寒波大雪 


毎年降る降ると言われながら雪の少なかった福井です。

今年も数年に一度の大寒波とか今シーズン一番の寒波とか報道され、降る降るサギかよと
思っておりましたがドカンときました。皆様いかがお過ごしでしたでしょうか。

この恐竜のように福井県民は絶滅しかかったのではないでしょうか。大変でした。

事務所で仕事をしていたところ庭では娘があまりに積もった雪に興奮してずいずい雪の中を
歩いていました。

なにこのたくましさ。

学校も休校になり家族全員家にこもってのんびりできたのがよかったですねー。

雪かきは疲れましたけど。

建築探訪「恐るべし日本民家風オーストラリアの家」


オーストラリア、シドニー郊外の、山の中に位置する家。

残念ながら私の設計ではありません。オーストラリアの建築家のデザインです。

どこか懐かしい、日本の田舎の民家を思わせる、素朴なデザイン。

内部は、日本の古家具と、近代的な北欧モダン家具を中心にまとめられ

シンプルですが、ノスタルジックな雰囲気です。

中庭がある点も、なんだか日本の伝統的な家に似てますね。

開放的で、大きな窓は、自然の中の、新鮮な空気を運びます。

日本なら網戸は必要ですね。

縁側が外と内をつないでます。

背の高い木々に囲まれた、隠れ家のような家です。

屋根や壁の断熱さえしっかりしていれば住み心地もいいでしょうね。

こんな家、作りませんか!

 

モチベーションを上げる・・・怠け心との戦い


(写真は本文と関係ありません。)

「やる気が続かない」「仕事もつい怠けたくなってしまう」と感じることはありませんか。

そんなときに
1:自分へのご褒美を決める

“ニンジンに釣られる馬”のように目標を達成できた自分へのご褒美を決めておくのは効果的。

この課題を終えたら○○するぞー。と決める。

「しかし最近その○○が浮かばない。」

2:心の中でライバルを設定する

誰かをライバル視すると、漠然としていてはっきりと意識しにくかった目標も明確になってくるそうです。
目標が明確になるとやる気を維持しやすくなります。

「しかしライバルは自分自身であることが多い。」

3:“見習いたい人”や“尊敬したい人”をペースメーカーとして設定し、その人のまねをする

「尊敬する建築家は多々あれどとても届きそうにない。」

よって今日も怠けてしまうのだろうか・・・・

そんなボクにも効果的な方法がある。

運動するのである。それも5分間だけ。体幹トレーニングというやつ。
もともとはちょっとたるんできたおなかをへこまそうと
始めたのだがそれがどうも自律神経を刺激するらしい。

体の代謝がよくなりなぜか何事にもやる気が出てくる・・・気がする。

うちギャラリー 大道茂樹 作品展


うちギャラリー、大道茂樹作品展にどうぞ。

uchi1

さてさて、ウチの事務所兼住宅には実はギャラリーがありまして、その名も「うちギャラリー」。
今、特別支援学校に通う大道茂樹さんの作品の展示をしています。

daidou2

絵日記が中心ですけどその作品はなぜか心を打ちます。
それこそ表現の根源に迫るものばかりです。

daidou3

こんな感じで展示しています。

 

daidou4

文字もすごく几帳面。

daidou1

ハガキ大の大きさの作品も好き。

小屋作り


春から家の庭に小屋を作っています。
全て一人でやること。できるだけお金をかけず建築現場で余った材料でやること。
そしてシンプルな美しい小屋を作ろうと決めてやっています。

koya1

最初はこんな庭

koya2

もらってきた桧の材料を四角く組み水平に置きます。

koya3

床の骨組みがほぼ完成。これだけでもかなり重いです。しっかり時間がかかりました。

koya4

近所の神社でいらなくなったパネルを6枚もらってきてこの上に置きます。
一枚約60キロ。近所の子供に手伝わせようとしましたがなぜか横で穴ばっかり掘っていました。

koya5

とりあえずパネル6枚使った状態。

koya6

柱を立てて梁をつなぎました。

koya7

次に屋根の骨組みです。なんか家の形になってきました。
この時点でかなり嬉しい。

koya8

屋根の骨組みが出来上がりました。

koya9

もう梅雨末期ですがまだ屋根が終わっていませんね。屋根に登ると揺れるので壁を固めながらやってます。

koya11

屋根に登って我が家と庭を撮りました。。ここで我が家も小屋のようなものだと再確認。
小屋の横にまた小屋を建ててます。

koya10

8月の終わり、ようやく形が見えてきました。今は外壁も半分ぐらい貼って内装も少し進んだ状態。
何とか年内に完成を目指します。

「南条の家」の仕事のついでに近くの温泉に行く。


根性こめて作っている「南条の家」がようやく完成・・・ではなく外壁が終わりました。
板を貼り終わったころの写真です。

hosoi-02

木地もいい感じですがやはり塗りました。(外壁はお客さんが塗っています。)

hosoi-01

今はこんな感じ・・・車庫の部分を塗り、足場を取り外構工事・・まだまだやけどこの時点で
いい家になったと確信です。

top

これがモチーフにした板倉準三の住宅。
この「南条の家」もビンテージ住宅として残るといいなあ・・と浸りつつ

あまりに天気がいいので現場監理もそこそこに近くの「はなはす温泉」に行きました。

somayama2

とにかくここの露天風呂は最高です。
ちょっと濃くなったけど新緑からの木漏れ日がとても気持ちいいです。

somayama1

金メダル~


いやーやりました。真央ちゃんは残念だったけど羽生君すごいですね。
マスコミが騒いでない人ほど活躍しているような気がしますね。

っていうかマスコミが選手をつぶしているんでしょうね。

hanyukun

南越前町にビンテージ住宅を作る


梅沢さん仕事してるのー?って声が聞こえてきそうな ブログの停滞でした。
しっかり仕事してます。魂込めて作っています。

hosoisan-ie
いつも感じるのですが何もないところに自分が考えた建物が建つというのは快感です。
更地のときと建前直後の写真を載せました。

この家は年末に建前の予定が材木屋の都合で一月に。 棟をずらした大屋根が特徴の家。インナーガレージ(2台)つきなのだ。
イメージはモダニズムの巨匠板倉準三の家から。
内装も合板を多く使い昭和テイストいっぱいの家にするつもり。
時間とともに熟成されたビンテージ住宅になります。。。きっと。